ファイヤーオパール ダイヤモンド取巻 千本透かし Pt リング #14 昭和 /1901121





昭和のヴィンテージリング
プラチナダイヤモンド取り巻き千本透かし
こちらの千本透かしは鋸刃で一本一本透かしています。
石座のミル打ち、綺麗なダイヤモンドの取り巻き、
アームはわざわざ面を取っています。
現代もののリングは、つるんとしていますが、それが全てではありませんが、効率の問題があります。
一気に磨く方が効率いいですよね。ただ、出来上がったものにコスト意識が反映されたりもします。(それが全てではないですが)
あえて面を取り陰影をつけるあたり、細かい部分まで見せる意識が働いている事を感じる事ができますね。
現代の価値観とは、違う価値観を感じる事ができる、
昭和のハンドメイドジュエリーです。
オパールはチョンと、表面に打ちキズをルーペで確認できます。
肉眼ではわからない程度です。

念のため、ソーティングメモの取得と(ファイヤーオパールではなく、オパールという表記になるかもしれません)、
仕上げ他メンテナンスの後納品いたします。





型番 /1901121
販売価格
130,000円
購入数